軽井沢のお土産は、信州みそ「松屋本店」へ

・・・・・・・・◆営業のお知らせ◆・・・・・・・・
●営業時間  9:00〜18:00
●定 休 日  火曜日
●G.W 8月  無休(〜19:00)
●オフシーズン  不定休(〜17:00)
●お正月休み 31日〜4日(変更あり)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TEL:0267−45−5310
FAX:0267−46−3988




Loading...
トップ > 松屋本店の歴史

松屋本店 主な歴史

 主な歴史と言っても会社沿革ってほど詳しくはわかりませんが、わかってる範囲で言うと、江戸時代には「柏屋」という屋号で商売をしていたようですが「松屋」という屋号で商いをしたのは明治8年からです
 ですので松屋本店は、創業 明治8年、会社設立昭和26年3月が会社沿革ですかね、ちょっと簡単すぎですが・・・
 創業当時は、米穀物、薪炭・燃料、味噌、塩、タバコ、お茶、その他食料品、日用雑貨を販売していました
 その後、大正の初めに米穀物と薪炭・燃料の販売を分家に継がせました
 そして「松屋」の本店という事で「松屋本店」と言う名前になったみたいな感じですかね
 食料品や日用雑貨は昭和40年頃までやっていたらしいですが、戦後の高度成長期とともに軽井沢の別荘客向けのお土産販売に軸をおき、昭和40年ごろからは信州味噌とタバコのみの販売を営んできました
 その後、タバコの販売は平成10年ごろまで行っていましたが、現在は信州味噌を主に軽井沢や信州のお土産を販売しています

 と、簡単にまとめて松屋本店の主な歴史を紹介しましたが、ウチに古い写真がたくさん残っていたので松屋本店に関係してる写真をちょこっとお見せしちゃいます♪

大正時代か昭和初期ぐらいでしょうか(たぶん・・・)
荷車で荷物を運んでいたんですかね〜??
頭がチョンマゲだったらホントに時代劇の世界ですよね♪


これも大正時代か昭和初期だと思います
最初の写真もそうですけど、お店の半被みたいのと帽子まであったなんて・・・
今でさえ会社の制服無いのにすごいな〜まったく!!


大正時代か昭和初期ぐらいまであったと見られる「松屋本店」の建物です
2階にベランダらしきものがあり、なんか立派そうな建物だったような・・・?


同じく大正時代か昭和初期ぐらいまであったと見られる「松屋本店」の建物です
まだ文字が右から書かれています!


昭和初期の松屋本店の建物だと思います♪
なんか前の建物より間口が縮小された感じですよね・・・
サイズ的には現在の建物と同じ幅の間口になってる感じですかね


たぶん現在の建物のひとつ前の建物だと思います
昭和何年ごろなんでしょう??30年代ぐらいですかね?
屋号は「マルマの松屋」だったようですね もうこの時代で株式会社松屋本店になってますね


同じく昭和30年代ごろだと思われる松屋本店です
まだ18号線に歩道がありませんが、道路はアスファルトになっています!
この後すぐに、道路拡張で敷地後退するために18号線沿いはみんな建て替えるんですよ
なんか建てたばっかりっぽいので、もったいないような気が・・・


これが現在の建物の初めのころです♪
昭和40年前後ぐらいのはずです
道路に歩道もできて、隣のウチも立派な建物に変わっていますね



まだ色々とあるんですが、大まかに紹介してみました♪
松屋本店ではない昔の写真もいっぱいあって、昔の駅の写真には「かるいざわ」が左からですが「はざゐるか」って書いてありました!!
「ゐ」はなんとなく分かる気がしますが、最後の「は」は何でかなって思いません??




おまけ 軽井沢の昔の写真

 昔の写真の中には当時の様子があるので見ていると面白いですよね♪
 皆さんが見ても興味があるかな〜って思うのを載せていこうと思います!
 全部年代が解ればいいのですが、ハッキリ言ってなんとなくしかわかりません・・・写真の横とかに年代が書いてあるのもあるのですがほとんど書いてなく、11.〇〇.○○とか書いてあると大正と昭和の区別はなかなか難しいです。あとは人物の若さや大きさで判別してる感じです。
 ウチの写真で一番古いのは明治時代のですが、ハッキリと書いてあるのは明治38年が一番古いのですが、明治の写真はみんなキリッっとしてるというかパリッっとしてるというか、なんかビシッっとしてるのでなんとなくわかります♪
 ちょっと年代バラバラに紹介しますが、さっそく見ていきましょう!!


上に書いた、「はざゐるか」です
たぶん昭和10年前後ごろでしょうか?
次の駅の名前が「くまの・・・」と「くつ・」って読める感じなのですが、調べてみると群馬側に熊ノ平という駅があったので「くまのたいら」と「くつかけ」で間違いなさそうです!
それに調べててわかったのですが、昔の国鉄は信濃追分までは高崎局の管轄だったんですね!御代田駅から長野局になっていました!!いつまで高崎局だったのでしょうか?ちょっとビックリポン♪♪
この写真から見ると、これは駅のホームですね♪なんかホームっぽくないですけど・・・


次は何載せようか迷ったのですが、沓掛の街並みを少々・・・


左の写真は昭和4年と書いてありました。右は昭和30年前後で、左の人の子供の一人です♪
両方ともウチの近くで撮ってると思うのですが、やはり戦後のが街並みがボロく感じます!


これは昭和23年か24年ってとこでしょうか?
ウチの前で、姉弟で撮ったものです♪


昭和30年8月の天皇皇后両陛下が避暑にやってきた、沓掛の交差点で撮ったものです!
今の中軽井沢の交差点ですが、どっちから来てどっちに曲がったときに、どの方角から撮ったものかちょっとわかりません・・・
写真は古くても、車はピカピカなのがよくわかります♪♪


これは昭和30年7月15日の祇園祭の写真です♪
沓掛(中軽井沢)の交差点ですが、現在と違ってかなり人が出ているように見受けます!!
私が小さい時(昭和50、60年代)も祇園祭は人でいっぱいでしたけどもね・・・


これも祇園祭のお神輿の写真です♪
これはまだ道も舗装されてなくて、字も右からなので昭和20年前後といった感じでしょうか?
荒井自転車が写っているので、現在の146号線千ヶ滝通りですね♪
千ヶ滝通りと言っても、ウチのワンブロック北になります!!


これも国道がコンクリで歩道が砂なので昭和30年代半ばだと思うのですが・・・
沓掛(中軽井沢)の交差点で、正面の建物が現金屋さんです。時次郎まんじゅうの看板はまだありません!!
お祭りのようにも見受けられますが、ただどう見ても仏関係ですよね??
山車っぽいのもあるし、祭りの法被を着ている感じもするし、昔は灌仏会みたいなものがあったのでしょうか?
今度、住職に会ったら聞いてみたいです♪


これは沓掛橋ですね、現在は何橋?でしたっけ??
まだ木造の橋のまんまなので大正時代の写真でしょうか?それとも明治??
あとでお見せしますが、昭和初期の写真は石というかコンクリートでできています!!


これは軽井沢のツーリング同好会みたいなものでしょうか?
「昭和31年4月25日、長野方面へ遠乗り会をする」って書いてあります!!
実際に善光寺で撮った写真も一緒にありました♪
これは関自転車の前なので、現在の関モータースさんですね!(中軽のローソンの斜め前です♪R18沿いです)



この2枚は昭和33年2月3日キャノン試写って書いてありました!!
たぶん新しくカメラを買って試し撮りをしたのでしょう♪♪
2枚ともウチの前辺から東に向かって撮った感じですね
街並みは現在とだいぶ似通っていますが、まだウチの前に歩道がないですね・・・


これは砂利の歩道があるので、昭和30年半ばでしょうね♪
ウチの前で撮った写真です、フイルムって書いてあるのは、昔ウチの隣の隣にサクライカメラさんがありました!!
現在のirodoriさんって言うスイーツ屋さんの場所です♪♪
まだ交差点の現金屋さんの時次郎まんじゅうの看板は?ないですね・・・


昭和30年半ばぐらいですかね♪これは国道18号線沿いの武田モータースさんの前を歩いています!
武田モータースさんのところの、南北に走る道路が舗装されてない感じに見受けますね、南側の南北に走る道路は舗装されてるように見えるのですが・・・
右に大きく化粧品って書いてあるのは、たぶん高橋薬局さんでしょう♪♪


沓掛の街並みはどうでしたか?結構大きく変わりましたよね♪♪
次は戦時中の軽井沢の写真をちょこっとだけ・・・


これは昭和11〜13年ぐらいだと思われる、ウチの前から西に向かって撮った写真です!


これも昭和11〜13年ぐらいだと思われる、千ヶ滝で撮った写真ですね!
千ヶ滝のどこで撮ったのでしょうか??


軽井沢町青年団沓掛分団男女青年団産業實までは見えますが、次の字はわかりません
戦時中は男女問わず無駄なく機能するように、組織としてきちんと機能していたわけですね・・・


これも昭和11〜13年ぐらいだと思われるものです!
たぶん兵隊さんを送り出す、壮行会の行進のようなものでしょうか?
線路の脇の道を歩いていますが、どのへんでしょうか?現在の中学校らへんですかね?



同じく行進の模様です!
沓掛橋がコンクリになっています!!
冬の寒空です・・・


長倉神社の拝殿の前での壮行会みたいなものでしょうか?
戦場へ送り込む者と、送り込まれる者、どちらもどういう気持ちだったのでしょう・・・


長倉神社の階段の下で撮ったものです!!
同世代の仲間で撮った感じでしょうか??


長倉神社が出てきたので、次は神社関係をちょっと・・・


これは長倉神社の土俵の斜め前あたりです♪♪
大正時代もしくは明治の終わりだと思います!!
氏子総代でしょうか??


これは長倉神社の拝殿の前で御神楽を踊っている写真だと思います!
年代はちょっとわかりませんが、大正?昭和?・・・
御神楽は最近復活し、現在も軽井沢御神楽保存会があり、祇園祭などで踊っています♪♪


当ホームページの中山道沓掛宿のページでも紹介しましたが、昭和27年5月16日に長倉公園内に商工会が建立した沓掛時次郎の碑の除幕式の写真です!!
この2枚はこれから除幕式で幕を引く大役を担いに行くところです♪♪
ちょっとふてくされてる感がありますが、嫌だったのでしょうか・・・


これは除幕式を裏側から撮ったものです♪
すごい人です!!ビックリポンです♪♪ざっと数えても300人以上います!!(幕で見えませんが、手前に座ってる人を入れたらもっといます!?)
当時の沓掛時次郎の人気の表れでしょうか??長谷川伸でも来ていたのでしょうか?それとも橋幸夫?!


除幕式で何かを述べています♪商工会長とか町長とかそのたぐいでしょうか??
一つ言っておかなければなりませんが、町の公式ホームページは昭和27年建立とあります、そして他のホームページでは昭和28年5月とありました!
ウチのアルバムには字が走り書きでうまく読めませんが、昭和29年5月16日に見えるんですよね、まぁ、昭和27年で間違いないと思いますけどね・・・


左は除幕式で幕を引っ張っているのを神主さんが手伝ってくれているみたいな事が書いてありました♪
右の写真は除幕式が終わってホッとしているみたいなことが書いてあり、手前の人たちは報道の人でNHKとSBCだと書いてありました!!


これは昭和30年代半ばだと思われる長倉神社拝殿前です♪
一番左の女の子は上の写真の沓掛時次郎の除幕式の子です!!
この長倉神社の全体の写真を探したんですが、残念なことにありませんでした・・・


これも昭和30年代半ばだと思われる長倉神社裏手、西宮さんです♪
現在の西宮さんと違って、昔のが立派なというか大きな社ですね!!
現在と違って他の写真では、西宮さんの隣にお稲荷さんも天神様もないんですよ・・・


これも昭和30年代半ばだと思われる長倉公園です♪
沓掛時次郎の碑があります!!昔の長倉公園はとても殺風景ですね・・・(サップウケイの漢字は、なんか嫌ですね)
あと、なんといっても後ろの橋がこんな感じだったなんて・・・。台風でも来たら流されそうなんですが、大丈夫だったんでしょうか??


これは峠の熊野神社です♪
石灯籠の建立の時の写真っぽいですね、講和記念って彫られています。
ってことは戦後すぐのものでしょうか??


これも峠の熊野神社です♪
昭和31〜33年に撮られたものです。
この女の子の横の木標に、「史跡 旧碓氷峠頂上」その側面は、ちょっと読めないのですが「〇〇〇 十二年 五月 十五日 建立」と書いてあるように見えます!
この女の子は、1964年に軽井沢で行われた東京オリンピック総合馬術競技のメダル嬢の一人です♪♪表彰式で表彰メダルを持つ3名の女子要員を、昭和39年7月16日にオリンピック東京大会総合馬術競技県準備委員会が選考会を町役場で開き選ばれたそうです!! 3人のメダル嬢の写真を探している(ウチの家族はみんな見たことあると言っている)のですが、ちょっと見当たらず・・・また出てきたら載せます♪♪


神社以外の話になったところで、軽井沢のその他色々をお見せします♪♪


これは浅間山の噴火の写真をペタペタっと♪♪
昭和13年6月、22年8月、33年11月のいずれか、というよりどれもあるんじゃないかと思われます!!
遠くから撮るのはわかるけど、近くで撮ってるのは怖くなかったのだろうかと・・・


これは昭和初期と思われる旧軽の聖パウロ教会ですね♪♪
現在の建物と何も変わりませんが、屋根材が違いますね!!
じゃっかんですが、萱葺屋根っぽくね!?って思いませんか??


これも昭和20年代後半と思われる峰の茶屋です♪♪
最初バイクが地面に刺さってるのかと思いましたが、どうやら車輪の修理っぽいですね!!パンクでもしたのでしょうか??
真ん中の「御休泊所 峰の茶屋 ペプシコーラを飲みましょう」の看板がなんか笑えません!?(ペプシの看板でもないのになぜペプシなのかと・・・)


これは何気に新しく見える写真ですが、戦時中の写真のアルバムにありました!!
いつの写真でしょうか??電柱は木ですし、後ろ噴火してる感じかな??ちょっと違うかな??
千ヶ滝出張所って書いてあるのは見えるし、なんか見たことある感じの場所なのですが・・・


これはたぶん昭和10年の鬼押し出し園ですね♪♪
木造三層展望台の「岩窟ホール」の横で撮った写真もありました!!
オープンの時にでも行ったものだと思われます・・・


西武(昔は国土計画とかコクド)に続き、次は星野です!!
大正終わりか、昭和の初めでしょうか?、それとも新しく建てた時に撮ったものでしょうか??
現在は言わずと知れた星野リゾートさんの前身で、昔の星野温泉さんです♪♪


これは昭和23年10月30日に、軽井沢文化会館で行われた落成祝賀大歌舞伎の時の写真です!!
現在は文化会館という名称の施設はありませんが、中軽井沢のR146号線に文化会館前という西武バスのバス停があるので、近くにあったと思われます!!
橘屋 市村羽左衛門、山ア屋 河原崎権十郎、大和屋 坂東三津五郎の名前が載っています!!すごい豪華なメンバーですね♪♪


これは昭和何年ごろでしょうか??
たぶんみんなで盆踊りを踊っている写真ですね♪♪
場所はどこなのでしょうか?ウチの近くの狩野公園ではなさそうですし、神社でもお寺でもなさそうですね、学校でしょうか??


軽井沢町食糧販売企業組合事務所と見えるのですが・・・
右は新道の組合事務所っぽいですね??左もなんとなくそうかな〜と、でも違いますかね??
いつ頃の写真で、新道のどの辺でしょうか??


昭和31年3月21日とかいてありました!!
軽井沢東小学校です、現在の東部、中部小学校の前身ですね♪
日付からして卒業式でしょうか??昔は小学校も学ランにセーラー服だったんですね♪♪


これは女学校だった頃の軽井沢高校です!!
昭和18年から22年の間に写したものでしょう♪♪
一番下の写真は当時の先生方みたいです!
何を隠そう、私も軽井沢高校出身です!(別に隠してはいませんが・・・)


これは昭和30年代後半ぐらいでしょうか??
R146号線、千ヶ滝通りです。中軽井沢から星野に向かって歩いています!!
まだ歩道がありませんが、今とそんなに変わらないので写真を見てすぐに場所がわかりますよね♪♪
何もないし、車も走っていないです・・・


これは昭和33年1月の東急第一スケートリンクです!!
現在の新道の矢ケ崎公園の場所ですね。大賀ホールのあるところです♪
写真を見るかぎり、かなり広く賑わっていた感じですね♪♪


東急のスケート場に続きまして、西武のスケート場です!!
昭和31年1月7日と書いてあったので、7日にオープン式典を行ったようですね、調べると15日開業と書いてありました♪
懐かしの軽井沢スケートセンターです♪よく滑りに行きました!!
ちなみにサングラスの眼帯の人が堤さんです♪


ものすごい高級そうな毛皮を着た御婦人がいますが、誰でしょうか??
堤さんの奥さんでしょうか?その横が堤さん?さらにその横がお付きの人っぽい??


康次郎先生 歓迎!!すごいですね、とても歓迎されてたようですね。昔は偉い人はみんな先生だから、しょうがないと言えばしょうがないが、でも先生って・・・
この花束の女の子わかりますか??
そう!沓掛時次郎の碑の除幕式の時の子です♪♪大活躍ですね!


この写真を見て1956日本○○○軽井沢大会って書いてあり、調べたら○○○がジャンボリーと書いてあるのが解り、ボーイスカウトの大会だと理解しました♪♪
実はボーイスカウトの写真のところに一緒に貼ってあって、この長細い写真は何ぞや?と思ったわけですよ・・・
よく見れば花火と松明ですよね♪♪


昭和31年8月3〜7日、第一回 日本ジャンボーリー軽井沢大会の時の軽井沢第二隊の写真ですね♪
右端の浅間山の麓というか裾野というかが写ってなかったら、いつの写真かわからないとこでした・・・
滋賀で行われた第二回の大会の写真もありましたよ!!
軽井沢はボーイスカウト復活して現在もあるんですよね♪♪

ちょっとYouTubeに当時の映像があったのでリンク↓↓しておきます!上の花火と松明の映像ありました!!
第1回日本ジャンボリー(第4回ボーイスカウト全国大会) YouTube
第一回 日本ジャンボーリー軽井沢大会は日本での第4回ボーイスカウト全国大会だったみたいですね♪♪




いろいろありましたが、面白かったでしょうか??
最後の方はだんだん面倒になってきてしまいました(笑)
ウチの親父に聞けば、他の写真もこれは○○の写真だとか、まだまだたくさんわかってもっと面白いのではと思うのですが、なかなか時間もないもので・・・
最後にウチの販売していた面白いものを見つけたので貼っておきます♪♪


私はこの写真、反転じゃないかと思ってるんですが・・・
見えますか?まさかの宝くじ販売!!!!11月の宝くじ 1等200万円 2等100万円 3等10万円 4等1万円 5等は数字がよく見えないのですが5か3千円と書いてあります♪♪
調べたのですが、何の宝くじなのか、年代がよくわかりません!!この子たちの歳ぐらいだと昭和25年前後のはずなんですが・・・
左側の反転した200の下のキャラクターの絵が手がかりだと思ってるのですが、なかなか・・・